calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

天使と神と女神のオラクルカード
天使と神と女神のオラクルカード (JUGEMレビュー »)
トニー カルミネ サレルノ
おとなっぽいカードを探している方に、お勧めです。

recommend

ヒーリングハーブス  フラワーエッセンスクリーム ファイブフラワークリーム 25g
ヒーリングハーブス フラワーエッセンスクリーム ファイブフラワークリーム 25g (JUGEMレビュー »)

緊急時に必要なレメディーをいれてつくられたクリームです。ショックを受けた時から肩こりにも使える優れもの。いつも手元に置いておきたいクリームです。

recommend

新月&満月のリズムで夢をかなえる
新月&満月のリズムで夢をかなえる (JUGEMレビュー »)
岡本 翔子
月のリズムにで願いをかなえましょう。

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

2009・蓼科

アロマとフラワー、ハーブのセラピスト樹花です。

今年は高速道路が
安いので、
車で遠出をされた方も
たくさんいらっしゃると思います。


我が家は
夏に蓼科に行ってきました。


湿度に弱いわたしは
夏の高原が
とても好きです。


蓼科では
パターゴルフ、釣堀、
トレッキングなどを
楽しんできました。

今回、
蓼科で驚いたのは
自由市場で売られていた
野菜たち。


新鮮なのはもちろん、
種類の多さや
安さにも感動。。。


大きな
ズッキーニや
生でも食べれる
サラダ用のかぼちゃ
などを
たくさんお土産に
買っちゃいました。

他にも道の駅では
美味しいブルーベリーや
プチトマトを買って
大満足。


帰りの車は野菜でパンパンです。

去年蓼科に出掛けた時は
ドライフラワーをたくさん買った
思い出があります。

花や野菜がすくすくキレイに育つ
ステキな土地です。

蓼科ラブ。



香りとフラワーレッスン
〜アロマミストとプリザーブドフラワーアレンジメント〜
香りとフラワーレッスン
秋のお部屋を、手作りのアロマミストの香りと
お花でイメージチェンジしましょう!!
1、お花の色のイメージでアロマミストを作成
2、選んだお花(プリザーブドフラワー)でアレンジメントを作成
日時:  9月6日(日)10:00より受付開始 
受講費: 4000円(アロマミストとプリザーブドの材料費込み)
お申込み方法:E−mailにて
b−enc@excite.co.jpまでご連絡くださいませ

アロマ&フラワーエッセンス講座。

アロマとフラワーエッセンス(花療法)とハーブを
同時に学べる、
植物の癒したっぷりで
ちょっとスピリチュアルな
楽しい講座です。

日時:2009年9月19日(土)
費用:3500円。(税別)
体験講座は随時受け付け中です。
体験費用:1500円(税別材料費込み)
お問い合わせご連絡はコチラまで。
旅行  c.0  t.0

2008 蓼科帰路 忍野八海

20080811162516.jpg
 こちら、池のようですが、
 ただの池ではありません。
 
 なんと、富士山の雪解け水が
 80年かけて
 ろ過され、湧き出し、
 つくっている八個の池の一つです。

 とーーても澄んでいて、 
 池底よりきれいな水が
 砂を躍らせながら湧いているの
 が分かります。

 ここは忍野八海

 旅行の最後に立ち寄りました。
 富士山のふもとにあります。

 水がきれいで、
 涼しく感じましたが
 蓼科高原の涼しさとは違い、
 湿気のある涼しさです。


 気候的に
 きっとお肌にはいいはず。
 
 こちらの地には美肌の方が多いのではないかな。

 今回の夏の旅行は、図らずも
 水に関連した旅行となりました。
 水は浄化や、何かに染まりやすいのでかたくなになるなどの
 メッセージがあります。

 さらさらとしたピュアな湧き水のような気分でいたいな。
 
旅行  c.0  t.0

蓼科帰路 2008 ラベンダー

JUGEMテーマ:ハーブ
20080811144731.jpg ぜーんラベンダー。

楽しかった蓼科を後にし、高速にのって帰宅の路につきました。

3日間、涼しい高原で過ごしたので、
体がすっかり暑さを忘れて
途中で立ち寄ったサービスエリアで、
あまりの暑さにびっくり。

こちらは立ち寄ったサービスエリアのひとつ。

双葉サービスエリアのハーブ園。

たまたま休憩で寄ったのですが、
ハーブ園がある、との案内があるので、
どれどれと気楽に訪れたら、

手前あたりからラベンダーの香りが・・・。

ハーブ園というよりラベンダーガーデン。
花はもう終わりでしたが、
花穂が残っており

ラベンダーのさわやかな香りが漂っていました。
花の時期はさぞかしすばらしい香りなのだろうな・・・。

ちなみに
他のハーブはないのかな、と思い園内を歩いてみると
ローズマリーとフェンネルを見つけました。

旅行  c.0  t.0

2008 蓼科 后仝个瓩阿

20080811114155.jpg 女神湖

蓼科最後の日はホテルの敷地より出て周辺をドライブしました。

まずは池の平付近。
この周辺は以前は湿地帯だったそうで、
そこに人造の湖 白樺湖 を造ったそうです。

周辺は一大レジャーランドでした。
白樺リゾート黄金アカシアの森。
ホテルを中心として、いろいろな施設があるようです。
 
アカシアの木が街路樹としてたくさん植わってあり、
春は本当に黄金色に染まるんだろうな・・・。
と思いました。

ホテルや施設が湖近くにたくさんあるためか人工の湖のためか
水はにごっているように感じられ、ちょっと残念。

次に訪れる女神湖に期待をかけました。

女神湖も、赤沼平の湿地をせき止めて造った人造湖。
でも、レジャー施設はあまりなく、公園やお土産やさんぐらい。
周囲に散策路があり、ぐるっと回れました。

こちらは、程よい自然でとってもきれいな心地よい場所でした。
ペンションやホテルがあるらしく、合宿でたくさんの高校生運動部員
が訪れ、湖の周辺を走っていました。

写真は女神湖の散策路での写真。
とってもきれいなところで、ぜひまた訪れたいです。

旅行  c.0  t.0

2008 蓼科 検.┘ナセア

20080809121252.jpg蓼科2日目は
ホテルの敷地内でのんびり過ごしました。

高原の目覚め。
ゆったり、モーニングコーヒー。

この時間のために
旅行していると言っても
大げさではない、
大好きなシュチエーションです。

食事の後はプールに入ったり
散歩したりしました。

びっくりしたことに
敷地のあちらこちらで

ハーブのエキナセアがたくさん咲いていました。



地面から生えているエキナセアを見たのは
初めてでしたので、驚きました。
しかもあちらこちらに・・・。

写真では分かりにくいですが、
花丈は私の腰ぐらいあります。

エキナセアはネイチブアメリカンの間で使用されていたハーブです。
免疫力を高めてくれるので、
風邪っぽいな、なんて時によく飲みます。

エキナセア。

ピンクと紫の中間の色で、
スーと伸びていて、気高い印象のきれいな花でした。
JUGEMテーマ:ハーブ


旅行  c.0  t.0

2008 蓼科掘.ラマツ

20080811072735.jpg
蓼科での宿泊は、東急蓼科リゾートホテルです。
こちらのホテルは、 
敷地の中にいろいろな施設があり、 
のんびり出来ます。
カラマツに囲まれた素敵なホテルです。

カラマツはフラワーエッセンスのラーチですね。
本当は大丈夫なのに自信がないときなどに
用いられます。

今回、ラーチを観察して、感じたこと。

冬にこちらに伺った時のラーチと、
今回観察した、盛夏のラーチ。

まったく印象が違っていました。


冬は雪の中、威風堂々としていた様子でしたが
夏のラーチはとても穏やかで優しげ、レースのような葉っぱを
のびのびと広げていました。

こちらの写真は敷地内にある湖です。
とてもきれいで、スケッチしている方 
がいらっしゃいました。


 
 
JUGEMテーマ:癒しグッズ


旅行  c.0  t.0

2008 蓼科供.疋薀ぅ蓮璽屬里いだし

20080809121138.jpg蓼科はお花がきれいに咲くし、
空気も澄んでいて、
じめじめしていないので

ドライフラワーには最適なんでしょう。
あちらこちらで、ドライフラワーの販売がありました。

またどれも状態がよく、
花のもつエネルギーがバリバリ伝わってきます。

たとえるならば、質のよいエッセンシャルオイル。
大切に栽培され、薫り高いハーブ、といったところ。

ドライですが、生きています。



嬉しくていっぱい買い込んでしまいました。
こちらはハーブとドライフラワーのお店清春アンデルセンさん
お店の天井です。

ドライフラワーがいっぱいありました。
丁寧に仕上げてあり、どれもかわいらしいお花たちでしたので
たくさん買っちゃいました。
おまけまでしていただいて、
有難うございます。

また伺いたいな。
旅行  c.0  t.0

2008、蓼科 ひまわり畑

20080809124747.jpg
暑い暑い。

こんな時は、避暑地に行きたい。
高原で暑さを忘れたい。

そこで

蓼科高原に行ってきました。

高速を降り、途中原村というところ
を通過したのですが。

とっても素敵なところで、
道端の花がとってもきれい。
走っていて気持ちよかったです。

星もきれいだそうで
星を見る企画の旗も立っていました。



そんな中、
突如現れたひまわり畑。

しかもあちらこちらにありました。
思わず車を降り、見とれてしまいました。

こんなの、とっとこハム太郎のイラスト以外で見たことない・・・。
写真では少し暗いですが
実物はきらきら輝いていました。
JUGEMテーマ:子供達との記憶


旅行  c.0  t.0

軽井沢の休日



GW中の旅行の話ですが、とても色々感じることがあったので、
書いておこうと、思います。mac

一日目、何処へ行こう。GW中なので、街のほうは大変な混みようなので、
なるべく自然の多いところへ行きたいな。よつばのクローバー

と話していたら、上の娘が、ぜひ行きたいところがあるといいます。
聞けば、教会と美術館。自動車

いや〜大人になりました。
王冠2
この前までは、軽井沢で行きたいところは、「おもちゃ王国」だったのに、
夢見る乙女になってきたのですね。

いままでのファミリー旅行からは少し卒業できそうです。ラブラブ

そこで、ホテルに近い、石の教会とセゾン現代美術館に行くことにしました。

まず石の教会。結晶
私は二度目ですが、すばらしいですね。
文字どうり、石で造られた教会で、チャペルが行われます。
石で出来ていますが、緩やかなアーチで構成されているため、
重厚さと共に、優しさが感じられます。
教会内は水がながれ、植物が植えられています。
すがすがしい空気に満ち、空間がきらきら輝いていました。

ああ、ここにはきっと天使がいらっしゃる。しかも複数。ぴかぴか
と感じずには居られない空間でした。

隣に座る娘に天使が見えるようだね、と話したら、
娘も興奮気味に、うなずいていました。

夢見る親子はしばらく座っていましたが、
ふと周囲を見渡すと、カップルばかり・・・。
そーと退室しました。ひやひや

外に出ると、タンポポがきれいに咲いていました。
今の私には、妖精に見えます。
ぴかぴか
すっかりきれいな心になって、教会を後にしました。

旅行  c.0  t.0

軽井沢の休日

JUGEMテーマ:自然

3泊4日の軽井沢旅行ですが、一日目は子供たちの帰宅を待ってからの出発となるため
ホテルに到着したのは、夜の10時ごろでしたので、入浴して早々に寝てしまいました。眠たい

二日目、6時に目が覚め、窓を開けました。

森の中での目覚め、さわやか。ぴかぴか
おもいっきり深呼吸して、高原の空気堪能。。。。

ここはカラマツの森の中に建っているホテルです。
カラマツは陽樹なので、うっそうとした森ではなく日が差す明るい森です。
沢に沿っているので、小川のせせらぎも聞こえます。よつばのクローバーあせあせ
軽井沢はやっと春の訪れを迎えたばかり、カラマツをはじめ他の植物も芽吹いたばかり。
森は緑の香りよりも甘いウッティー系の香りにつつまれています。

ぼんやり木々を眺めていたら、幹の間に何かべろべろとしたものが、もぞもぞと
うごいています。

よーく目を凝らしてみると、りすでした。ラブラブ

りすが木の皮をむいて、紙テープのように何枚もくわえて運んでいます。
どこかで巣作りでもしているのでしょうか。
子供がもうすぐ生まれるのかな。
プレゼント
これは森林セラピーと呼んでよいのではないか!。
とーっても癒された朝の時間を過ごしました。





旅行  c.0  t.0

<< | 2/2PAGES |