calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

天使と神と女神のオラクルカード
天使と神と女神のオラクルカード (JUGEMレビュー »)
トニー カルミネ サレルノ
おとなっぽいカードを探している方に、お勧めです。

recommend

ヒーリングハーブス  フラワーエッセンスクリーム ファイブフラワークリーム 25g
ヒーリングハーブス フラワーエッセンスクリーム ファイブフラワークリーム 25g (JUGEMレビュー »)

緊急時に必要なレメディーをいれてつくられたクリームです。ショックを受けた時から肩こりにも使える優れもの。いつも手元に置いておきたいクリームです。

recommend

新月&満月のリズムで夢をかなえる
新月&満月のリズムで夢をかなえる (JUGEMレビュー »)
岡本 翔子
月のリズムにで願いをかなえましょう。

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

少しだけマクロビオティック

 ハートピュアローズスィートの
 樹花ですハート

食べ物をなるべくホール(丸ごと)でいただく
マクロビオティック。

食事療法の一種で、自然療法の考えに
沿っており、植物療法を行っている
私たちには、必須の知識です。

私も過去にセミナーに参加し、
レストランにも足を運び、
取り入れようとしていた時期もありました。

でも。

家族が玄米苦手…
お肉大好き…
私も白米やふわふわのパンが好き…

などの理由ですっかりマクロビオティックより
離れ、忘れてさえいました。

でも最近、マクロビ講師の方にお会いしたり…
(とても美しい方)
マクロビレシピで作成したパイをいただいたり…
(おいしくてエネルギーにあふれたパイ)

これで始めないとダメでしょう。

でも、スキルもないし、作っても喜ばれなさそう。

なので、ちょこっとだけマクロビ始めました。

玄米を買ってきて(有機栽培で産地にもこだわりました)
鍋で炊いて、一日一回食べてます。


本当に、少しだけですが、
大きな一歩のはず(笑)

少しずつ知識を積んでいきましょう。


  樹花天使の羽

私のもう一つのスピリチュアルブログ
こちら↓どうぞよろしく天使の羽

アロマな妖精



アロマとハーブのヒーリング講座や楽しいサークルのご案内です。

音譜10月の講座のご案内

http://aroma-sati.jugem.jp/?eid=791

ぜひ、いらしてください。
暑くて体調を崩しやすいこの時期、
自然療法でセルフケアしましょう。

音譜オリジナル「樹花の幸せハーブ」の
ご注文・お問い合わせはこちらをご覧ください。
オーダーメイドのハーブブレンド↓
http://aroma-sati.jugem.jp/?eid=685

音譜「ケアアロマクラス」生徒さん募集中

天使の羽ケアアロマトレーナーの資格が取得できるコースです
ケアアロマクラス・生徒さん募集のお知らせ
http://ameblo.jp/jyukanoheya/entry-11349255527.html


料理  c.0  t.0

早く起きたので。


花とつぼみ.jpg

アロマとフラワー、
ハーブのセラピスト樹花です。

今日は良いお天気。
気持ちが良いですね。


お日様に誘われて
早起きしたので

朝ごはんは
ちょっと手をかけて

フランスパンの
フレンチトースト
メーブルシロップ

を作りました。


とーってもおいしくて
朝から幸せ・・・。


きょうも1日
がんばりましょう。


アロマ、ハーブ、フラワーエッセンスの
  セラピーが気になる方は→こちらへ


フラワーエッンスで軽やかな毎日を
  フラワーエッセンスてなに?。
こちらへどうぞ

 
 
産経ニュースで紹介されています。(写真付き
   EX GENERATION】アロマセラピーで心から健康に
   記事はこちらへ ←産経ニュース


人気ブログランキングへ←見たよのサインにクリックをどうぞ。
料理  c.0  t.0

バジルたっぷり、リメイクポタージュ。

JUGEMテーマ:料理
JUGEMテーマ:ハーブ
20080913084535.jpg  リメイクポタージュ

毎日のお料理、大変ですよね。

毎日いろいろな献立を考えて、
みなさん工夫されていると思います。

私もそのひとり。
それなりに頑張っています。

きょうはそんな私のリメイク料理のご紹介。

アサリとコーンのポタージュスープ。

アサリのうまみが残っている味噌汁を少し使うことと
バジルをたくさん入れることで
美味しく出来ます。

前の夜にアサリの味噌汁を作り、
中途半端に残ってしまった時の
朝ご飯によく登場します。


 .▲汽蠅粒未呂呂困靴匿箸世韻鮖弔后
◆,燭泙佑を薄い櫛形にカットし少し水を足した
  ,里覆戮能世蕕く煮る。
 ジャガイモを2個ほどレンジ柔らかく蒸し、
  つぶして△貌れる。
ぁ[篥爐離魁璽鵑鬮にいれる。
ァ´がにえたら、バジルを入れる。
Α´イ傍軻を入れ、塩コショウで味を調え、
   水溶き片栗粉でとろみをつける。

栄養満点。
おなかも大満足。
お試し下さい。

  わたしの個人サロン
アロマサロンピュアローズ
とってもお得なオープニングキャンペーン、ご予約受付中。

 ランキングに参加しました。
           よかったらぽちっと押してください
料理  c.0  t.0

新作、れもんパン

20080704080014.jpg

夏らしいさわやかなパンを食べたくて、
レモンピール入りのパンを焼いてみました。

材料に、きざんだレモンピールと、紅茶の粉末が入っています。
そして、香ばしさを出すために、ライ麦の粉を全体の10%入れました。

ふわふわにしたかったので、酵母を多めに入れて、
早焼きモードで焼き上げました。

出来上がりは、

初めてなのに、びっくりの出来でした。

ねらいどうりの、香ばしさ、そしてふわふわ。
後味レモンのさわやかさ。

また作ろう。

この夏のお勧めです。
JUGEMテーマ:手作りパン


料理  c.0  t.0

収穫

20080623173651.jpg  庭でとれました。

 トマトと、なすと
 イタリアンパセリ、
 フェンネル、バジル。

 そんなに多くもないし、
 これらの食材を有効利用
 するには、パスタかな。

 平日のイタリアンはあまり
 ガーリックは使いたくないので、
 (やはり匂いが気になります)

 ハーブをたくさん使います。
 そして仕上げにバター。

 そうすると、本格的な香りで
 子供も食べやすいのパスタになります。
 
 今日のディナーは、
 「目鯛の香草焼き、と
 ガーデン野菜のパスタ」 に決定。



  
 


JUGEMテーマ:ハーブ


料理  c.0  t.0

梅たち

20080621181124.jpgなんか、フルティーで美味しそうでしょう。
とっても甘くていいにおい。。。。
しかし、
すっぱい梅干の仕込み第一段階です。

実家で梅が摂れたとの事で
弟が持ってきてくれました。
全部で3キロあります。

熟したものと
まだ青いものがあったので
梅酒と梅干を作ることにしました。

梅酒は漬け込むだけなので、
あとは6ヶ月後のお楽しみ。

(ところで、アルコールで梅を漬け込み
成分を抽出、てハーブのチンキ作りと一緒ですね。)。



梅干のほうは、10日ごにシソを入れる工程が次にあります。
楽しみです。


料理  c.0  t.0

とりのハーブピカタ

20080620171138.jpg 今の季節、ハーブが生き生きして
 とても美味しそう。

 ハーブをお料理に使うと
 いつものメニューがグレードアップ
 しかもお料理に使うハーブは
 消化促進作用があるものや
 抗菌作用のあるものが多いので
 梅雨の時期ぴったり。

 毎日の料理にどんどん取り入れたい
 ですね。
 
 そこで今日は「とりのハーブピカタ」
 を作りました。



とりむね肉を使用しているので、柔らかく子供も食べやすいです。
しかもリーズナブル。
お財布さびしいけど、食卓華やかにした時にうってつけ。
 
<レシピ>  4人分

とりむね肉  ・・・・    1枚
ハーブ    ・・・・    フェンネル、
               イタリアンパセリ
               バジル
とけるタイプのチーズ ・・  適量
塩          ・・  ローズソルト適量
コショウ   ・・・・    少々
小麦粉    ・・・・    適量
卵      ・・・・    2個

,箸蠅爐容を食べやすくきる。
↓,鳳コショウし刻んだハーブをまぶし、小麦粉つける。
 余分な小麦粉を落とし、チーズをのせる。
M呂卵をまぶし、油をひいたフライパンでやく。

ハーブは、庭にあるものでok。
焼く時はあまり強火は使わないほうがきれいに焼けます。
塩はローズソルトでなくても大丈夫です。

試してみてね。

JUGEMテーマ:ハーブ


料理  c.0  t.0

| 1/1PAGES |